お手入れ方法

コンフォートや入れ歯も、ご自身の歯と同じように食べ粕やプラーク(歯垢)がつきます。
入れ歯で快適に過ごすには、毎日のお手入れがとても大切です。ここでは、正しいコンフォート入れ歯のお手入れ手順をご紹介します。

  • 入れ歯ブラシで入れ歯をブラッシング

    流水で入れ歯についた汚れを洗い流し、毛のやわらかい入れ歯ブラシでぬめりがなくなるまで優しく磨きます。歯の部分や入れ歯の端まで磨いてください。

    intro img intro img
  • 入れ歯洗浄剤を使って一晩浸け置き

    入れ歯を保管する容器に水200mlをいれ、洗浄剤1回分を溶かします。洗浄剤を溶かした水に入れ歯を浸し、一晩浸け置き洗浄します。
    入れ歯を保管する容器は、入れ歯全体がしっかりと浸かる大きさにしてください。
    ※洗浄剤は「クリネ」シリーズをご使用されるとより綺麗になります。

    intro img intro img
  • 洗浄液から入れ歯を取り出して水洗い

    浸しておいた入れ歯を取り出し、流水でもう一度よく磨きます。
    洗浄剤でのつけおき洗いのあとに、もう一度ブラシで磨くことで、洗浄剤の効果で浮き上がった汚れを落とすことができます。
    お口の中でのトラブルを防ぐため、しっかりと洗い流してください。

    intro img intro img
  • 洗浄完了。お口にセット

    これで菌などが綺麗に洗浄されましたので、お口に入れても安心です。
    毎日のお手入れで、入れ歯を清潔・快適に保ちましょう。

    intro img intro img

入れ歯ケア用品はこちら