fbpx
SPORTS

こんなときにご利用が可能です

  • teeth
  • teeth
  • teeth

コンプリートはこんな方へオススメです

  • 保護したい
  • 上げたい
  • 食べたい
  • アゴと歯ぐきへの衝撃を保護する
    ショックアブソーバー機能

    入れ歯の下の粘膜に当たる面に、1人ひとりの歯ぐきに合わせた、 スポーツ用に厚手のやわらかいシリコーン(1.0〜1.2mm)が加工され、 スポーツ時に噛み締めた衝撃から歯ぐきを守ります。

    intro img
  • スポーツ時の強く噛む力に耐え、
    日常生活も快適に使用できる高耐久軽量設計

    入れ歯に高強度・軽量の専用チタン合金を採用することで、 入れ歯自体の強度を向上するとともに、厚みを薄く仕上げて、軽量で装着感が軽く、耐久性の高い入れ歯に仕上げました。
    さまざまなスポーツシーンから日常使いまで、長く快適にご使用頂けます。

    intro img

すべてのスポーツに必要な身体バランスを良好に維持

歯を噛み締めた際のアゴと噛み合わせの位置を安定させることにより、頭・首・腰部などの体軸が固定されて、スポーツやトレーニング時の身体バランスを良好に維持します。 筋肉をアクティベートして、重心の動揺を抑えることで、すべてのスポーツに必要となる身体バランスを整えます。

intro img
intro img

噛みしめる力点をサポートして
パフォーマンス低下を抑える専用スプリント

噛みしめる時に力点となる奥歯の部分に、噛み込みをサポートする専用スプリントを付属。スポーツシーンでの食いしばり時の力点となる噛み合わせを、最適な位置に導きます。
専用スプリントは脱着式となっており、スポーツやトレーニング時以外の日常生活では外してご使用いただけます。
《入れ歯の方以外でも、スポーツシーンでご使用いただくことが可能です》

intro img intro img

スポーツがお口に入るまで

  • 取扱歯科医院にて
    お口の型取り
  • 総入れ歯完成後
    特殊材料で入れ歯を数日間使用後
    シリコーン加工
  • 最後にもう一度型取り
    スプリントを加工して完成
    (全体で3〜4ヶ月程度)
intro img

日常生活において身体のバランスは重要

人の歯は通常、上下が日常的に接触していません。上下の歯と歯の間には、前歯で3mm程度の隙間があり、これを安静位空隙と呼びます。
では、どのような時に上下の歯が接触するのでしょうか。それは咀嚼(食物をよく噛んで噛み砕く)の終わり頃と嚥下時(口の中の食物を飲みこむ)です。 他には、転びそうになった時などに、ふんばる為に噛みしめる時、すなわちバランスをとる為に上下の歯が接触します。
現在、要介護状態になる原因の4番目に転倒骨折がありますが、日常生活においても身体のバランスは重要です。

ゴルフ、テニス、ウインタースポーツだけでなく、
ジムでのトレーニングやランニングにも

スポーツをするときにもバランスは大切です。歯の上をソフトな材質のもので覆って、左右均等なかみ合わせが得られれば、感触もよいしバランスも良くなります。 またこのような装置は、スポーツの噛みしめの時に上下の歯や入れ歯の下の粘膜を守り、かつバランスも良好となります。
以上のことから、入れ歯を入れている方がゴルフ、テニス、ウインタースポーツなどバランスを取ることが身体の安全で重要であると考え、 その時に、歯と入れ歯、入れ歯の下の粘膜、さらに身体を守る為の装具を開発しようとゼビオ株式会社の協力のもとで計測機器を使用して、このコンフォートスポーツの試作を繰り返して完成に至りました。
このコンフォートスポーツは、ゴルフ、テニス、ウィンタースポーツだけでなく、ジムでのトレーニング時やランニング時にもお勧めです。 正しいかみ合わせの下で運動を行えば、全身の筋や腱を痛めることも少なくなります。 また、ゴルフ競技を行う場合でも、その使用がスコアーの向上でなければ、ルール上何の問題もないことを付け加えておきます。

  • 痛くなくよく噛める

    通常、入れ歯の硬いプラスチックでできた歯茎に当たる面を、特殊な柔らかさが持続するシリコーンのクッションが、 入れ歯の歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。硬いものでもしっかり噛めて、食べるもの を選びません。

    intro img intro img
  • 外科手術不要
    オーダーメイドのやわらかいクッション

    コンフォートにするのに、インプラントの様に特別な外科的手術は不要ですので、安心してどなたでも使用できます。
    歯科医院でお口の型を採ったものを、オーダーメイドでお口なかの形に合わせて、やわらかいクッションを入れ歯に加 工します。

    intro img intro img
  • お口のなかでがっちり固定
    安定して外れにくい

    お口のなかの形に合わせて作られた特殊なやわらかいシリコーンが生み出す弾力が、吸盤のように作用して、噛むとき に発生する顎の横の動きにも抜群の吸着性を実現します。
    食事や会話の際に外れにくくなり、入れ歯が安定します。入れ歯と歯ぐきの間に挟まってしまうような細かい食べ物も、 安心して食べることが可能です。

    intro img intro img
  • すべて日本の職人によって
    オーダーメイドで作られています

    コンフォートは、歯科医院でお口の型を取った後、 全ての製作工程を日本人歯科技工士による手作業によって丁寧に製作されています。
    その為、高精度で一人ひとりのお口にぴったりに仕上がります。

    intro img
intro img intro img

歯茎の粘膜のやわらかさに近い
独自のシリコーン技術が、
歯茎にかかる負担を軽減します

歯を失った場合、通常の入れ歯には、痛みやゆるみ、強く噛めないなどといったお悩み持たれる方がいらっしゃいます。
コンフォートシリーズは、すべてに歯茎にあたる部分にやわらかさが持続する独自のシリコーンを特殊加工。
口腔粘膜の弾性率(やわらかさ)が0.66〜4.36MPaに対して、コンフォートの弾性率は、薄い粘膜に近い0.82MPaのやわらかさ。
通常の硬いプラスチックの入れ歯で、歯茎に局部的にかかりがちな負担をやさしく緩和します。

img