fbpx

”噛める”毎日を提供するために

歯を失ってしまってからも、歯があった頃と同じように、好きなものを美味しく食べれるように。
お口のなかで毎日使う大切なものだからこそ、一つひとつの工程を丁寧に人の手で製造しています。
すべての商品を日本国内で、高い品質管理の元、噛める毎日を提供します。

  • 確かな品質のハンドメイドインジャパンを
    お手元にお届けします。

    コンフォートは、すべての製造を日本国内で日本人歯科技工士によって作られています。
    お口の中の状態は一人ひとりで違うものだからこそ、歯茎の形や歯並びに至るまで、一つひとつの工程を熟練の歯科技工士が手作業で丁寧に行うことで、高い品質と精度を実現しています。
    お口の中で毎日使われるものだからこそ、歯を失ってもストレスを抱えずに、豊かな毎日を送って頂けるように、日本国内での製造に拘って品質を管理しています。

    intro img
  • 毎日ずっと使いやすく。
    熟練の技で仕上げるお口へのフィット感。

    歯を失ってしまっても、お食事やお出かけ、スポーツなど、ずっと歯を気にすることなく楽しんで欲しいから。
    コンフォートは、ご使用される方が長く快適に過ごせるように、その材質や製造工程を常に改良を重ねています。
    ずっとやわらかさが続くように、ずっと噛み締められるように、歯茎との間にあるシリコーンの材質から、入れ歯の形態に至るまで、日々研究と改善を重ね、多くの製造工程を歯科技工士の熟練の技によって細やかに行い、生体に害がなく、長く毎日を支える入れ歯を提供しています。

    intro img
  • すべて国家試験を通過した、
    日本の歯科技工士による製造

    日本で歯科技工士になるには、歯科技工士の教育機関で2年以上専門知識と技能を学び、国家試験を通過して免許を取得する必要があります。
    コンフォートの製造は、全て国家資格免許を取得して、経験を積んだ日本人スタッフによって、知識に裏打ちされた正確な技術を元に行われています。

    intro img

正確な技術で精密に作られる、
快適に機能する入れ歯

  • いつまでも快適に使える入れ歯を。
    品質を支える徹底した検品。

    「痛み」「ゆるみ」「かめない」など、従来の入れ歯にありがちなお悩みは、お口の状態を悪化させるばかりか、健康や豊かな生活まで奪ってしまうことがあります。
    コンフォートをお口に入れたその日から、いつまでも快適に過ごして欲しいから、提供する一つひとつのコンフォートの仕上がり技術に、差が出ることがないように、30項目以上に渡る徹底した検品チェックをして出荷を行っています。

    intro img
  • 1つの入れ歯を最初から最後まで、
    1人の歯科技工士が責任を持ってつくります。

    入れ歯はすべて同じ形をしたものが無いからこそ、一つひとつのコンフォートの製造を、最初から最後まで1人の歯科技工士が責任を持ってつくります。
    製造には非常に多くの工程があり、歯科医師と歯科技工士で複数回のやりとりをしながら進行する為、毎回違う歯科技工士が対応にあたって、品質を落とすようなことが無いようにしています。
    例えば歯茎が薄くて痛みが出やすい場所も、歯科医師からの情報を元に負担がかからないように仕上げます。

    intro img

入れ歯づくりの先にいる、
ご使用される方の生活を見つめて。
職人が想いを込めてつくります。

「今まで食べれなかったものが食べれるようになった」
「家族と同じ食事ができるようになった」
「気にせず口を開けて笑えるようになった」
ご利用者の方の豊かで明るい生活を願い、
日本から確かな品質を心を込めてお届けします。